知っていると得をするオリーブオイルと野菜の関係

オリーブオイルでピカピカ元気でサビない体を手に入れる!

イイコトいっぱい、オリーブオイルと一緒がおすすめの野菜

おすすめ理由1:相性が良く美味しい!

おすすめ理由2:野菜の持つ栄養成分の吸収をオリーブオイルで賢くアップ!
オリーブオイルがおすすめな野菜

美味しいことは、大切な基本条件ですが、オリーブオイルはスゴイんです。美味しいだけじゃなく、野菜の持つ栄養成分を効率よく吸収するのを助ける働きをするんです。オリーブオイルそのものに含まれる豊かな栄養成分に加え、野菜と一緒に組み合わせれば、野菜の持つ栄養成分の吸収を高めることができ、毎日の食事をより健康的に美味しく楽しめます。毎日の良い食習慣で美肌効果、アンチエイジング効果、便秘解消、骨粗しょう症予防、成人病予防などの嬉しい効能が期待できます。
オリーブオイルでサビない体を作りましょう。

野菜と組み合わせるオリーブオイルの基本効果

基本1 緑黄色野菜に含まれるβカロテンの吸収効率を上げる
βカロテン:強い抗酸化作用があり、老化防止、肌、髪、爪、粘膜を健康に保ち、免疫機能が正常に働くように助け視力維持にも不可欠な成分。
体内で必要な量だけのビタミンAに変換される特性もある。
基本2 脂溶性(油に溶けやすい)ビタミンA,D,E,Kの吸収が良くなる
ビタミンA:目を健康に保ち皮膚、粘膜の免疫力を高める、動脈硬化とガンの予防
効果 
ビタミンD:骨や歯を丈夫にする効果、筋肉をスムーズに収縮する助けをする。
免疫力を高めインフルエンザの予防効果
ビタミンE:若返りのビタミンとも呼ばれるもので、強い抗酸化作用を持つ。
生活習慣病の予防と改善効果、血流改善、美肌効果、ホルモンバランスの調整効果。
ビタミンK:骨を健康に保つ働きや、出血時に血液の凝固を助ける働きをする。
基本3 日本人に不足しがちと言われるカルシウムの骨への吸着を高める

オリーブオイルと組み合わせがおすすめの身近な野菜
βカロテン・ビタミンA、E、D、K・カルシウムを含む野菜:
トマト、にんじん、パプリカ、ブロッコリー、かぼちゃ、きゅうり、獅子唐辛子、ズッキーニ、アスパラガス、セロリ、オクラ、さやえんどう、さやいんげん、豆苗、もやし、ホウレンソウ、小松菜、菜の花、春菊、水菜、ニラ、大根の葉、カブの葉、キャベツ、白菜、空芯菜、モロヘイヤ、チンゲン菜、シソ、パセリ、バジル、クレソン、ルッコラ、ネギ、たまねぎ、大豆、ゴーヤなど

  • 南イタリア産エクストラバージンオリーブオイル
  • ピュアオリーブオイル 料理は全部オリーブオイル 仕上がりに差が出るオリーブオイル
  • 品評会やコンクールでの輝かしい受賞歴
  • カロリオリーブオイルは大注目 高評価
ページ上部へ戻る